HOME | CSS Niteとは | 運営者情報

運営者情報

CSS Nite in OSAKA の運営

CSS Nite in OSAKAはセミナーイベントの企画・運営や、書籍の企画・編集などを通して、Web制作者にとって有益な情報をシェアし、参加者のスキル向上を目的のひとつとしています。同時に、交流の場としての意義を重要視しています。

運営者

CSS Nite in OSAKAは“Web制作に関わる人間が、自分たちに必要なセミナーを自分たちで企画する”ということをコンセプトとしています。 協賛などのご協力をいただくことはありますが、ソフトウェア/ハードウェアのベンダー、出版社、スクール、派遣会社などの教育機関、販売店など特定の企業/団体の利害とは一線を引いています。


有志の集まりによるCSS Nite in OSAKA実行委員会によって企画・運営されています。 実行委員会はイベント単位で組織され、固定的なメンバー制度を取っていません。

  • 代表者および協力くださる方はCSS Nite in OSAKAの運営ポリシーに基づき、CSS Nite in OSAKAの運営においては人件費などの対価は得ていません。
  • また、リソースを使っているため、お申し込みや領収書発行など、実務的な場面で代表者の秋葉秀樹の名前を便宜的に使うことがあります。
  • CSS Nite in OSAKA実行委員会は、独立した運営が行われています。CSS Niteとは、併催といったカタチで協力し、協力に関しての対価は得ていません。

代表者

秋葉秀樹(あきば・ひでき)(グラフィックデザイナー/セミナー講師)
お問い合せは、お問い合わせページよりお願いします。