CSS Nite 大阪版として、地元運営に切り替わり初の有料版セミナーイベント、CSS Nite in OSAKA, Vol.17 powered by KAGOYA Internet Routingを開催します。

開催にあたって

大阪はCSS Niteの地方版としては全国で最も多い、通算20回目となります。
今までは、主に「CSS、マークアップ」をテーマにしたセッションが多い中、あえてそこにとどまらず、Webという業種に関わる色々な事を幅広く見つめて、やはり「Web制作の業界が楽しい」と思えるようなテーマ「笑い」をなるべく持ち込めないか?と、大阪地元の実行委員が頭を悩ませた末に考えだされたイベントです。
もちろん、楽しいだけではありません、今さら聞きにくい話題や以外と身近な技術を知らなかったりと、今だから為になるトピックってなんだろうと考え、なかなか大阪のWeb系イベントでは取り上げられないレアな内容も考えております。
地の利も助けて大阪人同志で企画した初のCSS Nite in OSAKA、どうぞ、ご期待下さい。

概要

イベント名 CSS Nite in OSAKA, Vol.17 powered by KAGOYA Internet Routing
日時 2009年7月18日(土) 13:30開場 14:30開演
会場 大阪産業創造館
〒541-0053 大阪市中央区本町1-4-5
産創館へのアクセスはこちら
または公式サイトの地図
定員 150名
主催 CSS Nite in OSAKA 実行委員会
協賛 カゴヤ・ジャパン株式会社
協力 デジタルハリウッド大阪校
日刊デジタルクリエイターズ
参加費 一般:4,000円
学生:2,000円(教育機関にて学習中の方・年齢問わず・要証明書)
事前登録 キャンセル待ち受付中(専用予約フォーム)
※満席となりました。キャンセル待ちにご登録の方には、キャンセルが出次第ご連絡をさせていただきます。

締め切りました。
備考 机、椅子有りです。
懇親会 終演後19:30ごろから、会費4,000円程度で予定しています。詳細が決まり次第、お知らせいたします。
場所・時間:藁家(わらや) 堺筋本町店 20:00開場
参加費:4,000円 懇親会について詳しくはこちら
懇親会も、本編と同時にお申し込みフォームよりお申し込みください。
ご希望の方はメールもしくはお問い合わせからご連絡ください。

このページの先頭へ

出演者とプロフィール

「猿でもわかるFlash Lite講座」/マンハッタン(よしだゆたか・岡田昇三)
  • 携帯Flash界の注目の二人岡田昇三とよしだゆたかの二人がタッグを組んだ!
    Flash Lite参考書発売記念ツアーの一回目として本の中で紹介しきれなかった事例や秘めたる熱い想いを漫談形式でお届けします。
    携帯Flashの作り方から使い方までまる分かりの50分間です。
    Flash Lite最新事例紹介 Flash Liteはいろんなところで使われている!
    あなたが知らない間に触れているコンテンツの事例とそのテクニックについて紹介します。
  • 使えるインターフェイス作成法 Flash Liteを使うと携帯サイトがグンとスマートになります。
    限られたスペースの中にたくさんの情報を効率よく表示させるインターフェイスの作成法を紹介します。
  • 作って遊ぶ携帯コンテンツ 人の作ったもので満足していませんか?
    周りのみんながアッと驚くオリジナル面白コンテンツの作成法と意外に知られていない音の入れ方について紹介します。

岡田昇三 x よしだゆたか = マンハッタン

■岡田昇三
ワイノット株式会社、楽天株式会社、フリーランス活動を経て、2009年より株式会社hi-posi代表。
「nike 6.0 mobile」「ナイキ モバロンドール」「H&M mobile」「ケートラ」「bascule helmets!」などに携わる。制作だけではなくモバイルFlashについて執筆多数。
http://hi-posi.jp/

岡田昇三

■よしだゆたか
1996年「大阪縁日」プロジェクト参加をキッカケにインタラクティブに興味を持つ。
「楽しい」をモットーにコンテンツを乱発し、shockwise.comを開設。デザイン会社、システム会社、大学講師、コンテンツプロバイダー、フリーランスを経て、2008年から株式会社トイプロダクション取締役。
唄って踊れるクリエーターを目指しています。
http://shockwise.com/
http://toypro.co.jp/

よしだゆたか

Flash Liteで作る  携帯コンテンツ実践教科書

「アニメ漫才が生まれるまで」/アキラボーイ
  • アニメの相方タヌキチくんと漫才するという今までになかった新しいデジタル芸を生み出した芸人アキラボーイ。
    今回はそのネタが実際どうやって生まれ作られているのかを実演とともに解説します。

アキラボーイ(あきらぼーい)
所属/RUF
肩書き/デジタルアート芸人

過去デザイナーとして活躍し、数々のデジタルアート系コンテストで受賞歴を残す中、急遽お笑い芸人に転身。
デビュー一年目からエンタの神様やサマーソニックなどに出演するなど、その異例のスピード出世はまさにこれからの注目株。
現在テレビ、その他メディア、イベントなどで多くの人にデジタル芸を披露している。

アキラボーイオフィシャルブログ「カキナグール」Powered by Ameba→http://ameblo.jp/akiraboy/
アキラボーイ公式サイト→http://www.akiraboy.com/
プロフィール詳細はこちら→http://www.geocities.jp/akiraboynet/profile/index.html

アキラボーイ

アキラボーイ、禁断の制作の裏側を堂々公開

「Blog & CMSをPCへインストール! ~AMP環境でオフライン制作~」/吉岡和彦(よしおか・かずひこ)
  • Webサーバーって?データベースって?
    AMP(*1)環境の構築方法から、サーバーの仕組みやセキュリティについて簡単に紹介します。
    *1 : 『Apache + MySQL + PHP(Perl,,)』を略したもの

カゴヤ・ジャパン株式会社(技術部システム開発課)

2004年に京都コンピュータ学院を卒業後、1年間同学院の研修生としてセキュアなショッピングカートについて研究・開発を行う。
サーバーにもシステムにも関わる仕事を求め、2005年にデータセンター・レンタルサーバー事業を展開するカゴヤ・ジャパン株式会社に入社。コントロールパネルやDNS自動更新システムの開発を行う。

吉岡和彦

「やめられないとまらない jQueryことはじめ」/三島輝彦(みしま・てるひこ)
  • 今やデザイナーさんやコーダーの方もJavaScriptを組み込むのは当たり前。
    そんな中、jQueryを活用されている方も多いでしょう、しかし使い方がイマイチわからないという方や、基礎からもう一度勉強したいという方、まだ使ったことがないという方へ向けて、jQueryの基本的な使い方を中心に、弊社での活用事例などを織り交ぜながら、一度はまるとやめられないjQueryについてお話しします。
    対象者:jQuery初心者、未経験者

株式会社 IN VOGUE(ソリューションDv リーダー)

レコードショップ店員からWEB制作会社へデザイナーとして転職後、フリーランスへ転身。のんびり過ごす毎日を送っていたが、IN VOGUEと出会い、2006年に入社。主にWebシステムの構築や独自ソリューションの開発に携わる。
プライベートワークでは、APIを利用したマッシュアップコンテンツやWEBサービスの開発をゆるゆると楽しむ。島根県出身。

三島輝彦

「コンピュータ書籍編集の仕事術 〜メイキング・オブ・Flash Lite本」/角竹輝紀(かくたけ・あきのり)
  • 学習用に、仕事上の参考に、解説書を手にされる機会は多いと思います。書店でも1コーナーができているほど刊行されているこの「PC解説書」、どのように作られているのでしょうか。
  • 企画から制作、完成その後、までの流れを追いつつ、「書籍というコンテンツが生まれるまで」について、お話しいたします。
  • Webと書籍、形態は違えど、コンテンツを載せる器という意味では相通じるものがあると考えますし、制作プロセスに関して何かしらの参考になればと考えています。

角竹輝紀(かくたけ・あきのり)
所属:株式会社 毎日コミュニケーションズ
肩書き:出版編集3部

1991年から書籍編集の仕事に携わる。MS-DOS時代のソフトの解説書、Illustrator 3.2解説書あたりから始めて、はや18年。「コンピュータ」という変貌・進化し続けるテーマに携わることの面白さと大変さを噛みしめながら今日も編集作業中。

主な担当書籍にCSS Niteと連動した「現場のプロから学ぶXHTML+CSS」「Dreamweaverプロフェッショナル・スタイル」「Movable Typeプロフェッショナル・スタイル」のほか、「おしえて!! Flash2」に始まる「おしえて!!」シリーズ、「一週間でマスターする」シリーズ、「Web Designing Books」シリーズ、「仕事術」シリーズなど。

このセミナーと前後してFlash Liteの解説書が発売になる……はず。

角竹輝紀

「ロールオーバー今昔物語」/鷹野雅弘(たかの・まさひろ)
  • Webは「クリックされてナンボ」。そこがクリッカブルであることが伝わらなければ、意味がありません。
    クリッカブルであることを表現するひとつの手段として王道のロールオーバー効果も、DreamweaverやFireworksが自動的にはき出すJavaScriptを使ったものから、画像置換を使ったもの、そして、JavaScriptライブラリを使ったもの、さらにCSSのみで透明度を変更するものと、その実装は変遷を遂げてきています。
    これまでの流れをざっくり復習しながら、作り手/使い手両方がハッピーなロールオーバーはどこに向かうのかを一緒に考えましょう。

Webサイトの構築やコンサルティングを中心に、WebやDTPに関しての講演やトレーニングのほか、スクールなどのカリキュラム開発も手がける。テクニカルライターとして10冊以上の著書を持つほか、書籍の企画や編集なども行っている。

2005 年からCSSNiteを主宰。

著書に『できるクリエーターFlash独習ナビ』(インプレス)、『Illustrator CS3 完全制覇パーフェクト』(翔泳社)
共著に『Dreamweaverプロフェッショナル・スタイル[CS3 対応]』(毎日コミュニケーションズ)
編著書に『1ランク上の技を身につけるFlashの強化書』(毎日コミュニケーションズ)、『Movable Typeプロフェッショナル・スタイル』(毎日コミュニケーションズ)

鷹野雅弘

このページの先頭へ

タイムテーブル

2009年6月27日 時点で最新のものです。変更の可能性があります。
タイムテーブルはあくまでも目安であり、当日の流れによって、調整しながら進行します。

時刻 進行 時間
13:30 開場 -
14:30 開演・挨拶 5分
14:40 「やめられないとまらない jQueryことはじめ」/三島輝彦 50分
15:35 「ロールオーバー今昔物語」/鷹野雅弘 30分
16:15 「Blog & CMSをPCへインストール! ~AMP環境でオフライン制作~」
/吉岡和彦
30分
16:50 「コンピュータ解説書の生まれるまで、と生まれてから(仮)」/角竹輝紀 30分
  休憩(20分)  
17:40 「アニメ漫才が生まれるまで」/アキラボーイ 30分
18:15 「猿でもわかるFlash Lite講座」/マンハッタン(よしだゆたか・岡田昇三) 50分
19:05 プレゼント抽選・ごあいさつ 25分
19:30 終演  

このページの先頭へ

懇親会について

場所 藁家 堺筋本町店
〒541-0056 大阪府大阪市中央区久太郎町1-9-28 松浦堺筋本町ビルB1
地下鉄 堺筋本町駅 6番出口 徒歩1分 藁家へのアクセスはこちら
時間 20:00開場/20:30開始(予定)
※本編終了時間によって、多少遅れる可能性があります。
参加費 ¥4,000
・本編から参加:本編受付時に徴収します。
・懇親会から参加:懇親会場入り口にて徴収します。
事前登録 受付中(専用予約フォーム)
ご希望の方はメールもしくはお問い合わせからご連絡ください。

このページの先頭へ

よくあるご質問

お申し込み・キャンセル・受講票に関して

イベントへの申し込みはどうしたらよいのでしょうか?
正式なお申し込みは、このサイトのお申し込みフォームからのみ受け付けています。
懇親会の申し込みはどうすればよいでしょうか?
このサイトのお申し込みフォームから本編のお申し込みと同時に受け付けています。
本編と懇親会の両方をお申込みされる方は、「懇親会」のチェックボックスも忘れずにチェックください。 懇親会のみのご参加でもOKです。
申し込みのキャンセルはいつまで?
お申し込みのキャンセルについては、イベント開催の1週間前までに行ってください。 それを過ぎてからのキャンセルは、キャンセル料が発生します。詳しくは、「キャンセルについて」をご確認ください。
またその場合、次回からご参加いただけなくなる場合がありますので、ご注意ください。
申し込みが締め切られていたのですが参加できますか?
キャンセル待ちという形でお申し込みいただき、キャンセルが発生しましたら随時ご連絡させていただきます。 その際、確認のため所定の手続きをとっていただきます。そちらを確認できない場合、自動的にキャンセル扱いとなってしまいますのでご注意ください。
受講票は、いつごろ届くのでしょうか?
お申し込みのキャンセルを締め切った後、イベント開催の3日前までに随時メールにて送付いたします。 イベント開催の3日前までに受講票のメールが届かないということがありましたら、お問い合せフォームまたはCSS Nite in OSAKA実行委員会宛てにメールにてご連絡ください。 当日は、メールの内容をプリントアウトしてご持参いただくか携帯端末に文面を表示できる形にして、受付にご提示ください。

当日の会場に関して

会場となる施設には、駐車場はありますか?
会場施設には、駐車場はございません。公共の交通機関(バス・電車など)をご利用下さい。 お車でご来場される方は、会場近くのパーキングをご利用ください。
会場へのアクセスは?
産創館へのアクセスはこちら
または公式サイトの地図
会場内でノートパソコン用の電源を確保することはできますか?
申し訳ございません。今回の会場ではノートパソコン用の電源は確保できません。予備バッテリーをお持ちいただくか、十分に充電をしてきてください。
会場内は、ネット接続の環境はありますか?
申し訳ございません。会場内はネット接続の環境は講師以外はありません。

その他

初めて参加するのですが、必要なものってありますか?
イベントへ参加されるのに必要なものは特にありませんが、メモをとる際に筆記用具があると良いと思います。
また、イベントには多くの同業者または業界関係者の方がご来場します。イベントの終了後に行われる懇親会(アフターパーティ)は、交流の場となっていますので、普段より多めに名刺をご持参されることをオススメします。
各セッションの内容を復習したいのですが、資料はありますか?
講演終了後日に音声、スライドを公開する予定となっております。参加者の方々へはフォローアップメールにて告知させていただく予定です。

このページの先頭へ

キャンセルについて

CSS Nite in OSAKA, Vol.17にお申し込みをされた方で、やむなくキャンセルされる場合は、下記キャンセルポリシーをご確認の上、お申し込み時に届いた「イベント参加の確認」メールの「キャンセル用URL」をクリックしてください。キャンセルの手続きが行なわれます。

ご都合の悪くなられた方の受講票を持参いただくことによる「代理参加」は可能ですので、ぜひご検討ください。

キャンセルポリシー

キャンセルの受付は、開催1週間前(2009年7月11日)までとなっております。それ以降にやむをえずキャンセルをされる方は、以下の料金をうけたまわりますのでご了承ください。

開催1週間(7日)前までのキャンセル 特に料金は発生しません。
開催3日前までのキャンセル 受講料の30%をお支払いいただきます。
開催1日前までのキャンセル 受講料の50%をお支払いいただきます。
当日のキャンセル 受講料全額をお支払いいただきます。

このページの先頭へ

イベントに関するお問い合わせ

協賛
カゴヤ・ジャパン株式会社
CSS Nite in OSAKA, Vol.17 powered by KAGOYA Internet Routingは、カゴヤ・ジャパン株式会社の全面協賛によって開催されます。
告知用バナー

バナーを作りました、ブログ等に貼っていただけるとありがたいです。

CSS Nite in OSAKA, Vol.17
▲200px×200px

CSS Nite in OSAKA, Vol.17
▲200px×100px

CSS Nite in OSAKA, Vol.17
▲170px×70px

協力
デジタルハリウッド大阪校
日刊デジタルクリエイターズ