概要

iPad、そしてiPhone4も発売となり、ますますいろいろな可能性が考え始められています。
その中で、主にWebに携わる私たちができることは何なのだろうか?

シリーズとして全3回、Webだけにしばられず、いろいろな角度からiPhone/iPadアプリについて見ていきます。

今回はその第1弾、最近では「iPad芸人」としても活動されているアキラボーイさんに、
なぜ芸人がiPadなのか、iPadを使った芸も含めてセッションしてもらいます!

8/28(土)に大阪産業創造館で行われるCSS Nite in OSAKA, Vol.23(シリーズファイナル)では、タヌキチくんのもっとリアルで細かい動きをプログラミングの基本とともに解説していきます。

イベント名 CSS Nite in OSAKA, Vol.21
iPad芸人アキラボーイ・誕生秘話
日時 2010年8月6日(金)20:00開演予定
セッションは1時間弱を予定しています。
会場 アップルストア心斎橋 2F
定員 30名(それ以上は立ち見)
主催 CSS Nite in OSAKA 実行委員会
参加費 無料
出演 アキラボーイ
事前登録 mixiにて受付中(お席を確保するものではありません)
懇親会
終演後に懇親会を、会費4,000円程度で予定しています。
ATNDにて受付中(人数把握のため、お願いいたします)
Twitterハッシュタグ #cnio21

セッション内容と出演者プロフィール

アイコン:タヌキチ

「iPad芸人 タヌキチくんをiPadの中でさわって動かしちゃおう!(序章編)」

なぜiPad芸人なのか!?その制作秘話から、ネタ作りの第一歩目まで。
iPad芸人が歩んだ道のりを進みながら簡単なアプリ制作の方法の基礎をお伝えします。

・アプリ内でタヌキチくんを表示
・タヌキチくんを動かす
・タッチによってたぬきちくんが動く
・タヌキチくんのスカートが指で反応する!?

対象:プログラミング未経験・初心者の方、iPadアプリに興味がある方

アイコン:タヌキチ  

アキラボーイ

写真:アキラボーイ

お笑い芸人とデジタルアーティストの二つの顔を持つデジタルエンターテイナー。芸人としてテレビ「エンタの神様」「天才てれびくん」「あらびき団」 などで活躍する一方、デジタルアーティストとして数多くのアートコンテストに入賞を果たし、アートコンテストのゲストとして登場する事もたびたび。まさにお笑い界一のデジタルアート芸人である。最新デジタル技術などをネタに組み込むのが特徴で今はiPad芸人としても活動している。

公式ホームページ http://www.akiraboy.com/
公式ブログ http://blog.livedoor.jp/akiraboy/
公式Twitter http://twitter.com/akiraboy_tw

参加登録

参加登録

iPad

BANNER

CSS Nite in OSAKA, Vol.21

ブログやサイトにバナーを掲載いただければ幸いです。ソースコードのままご利用ください。