CSS Nite in OSAKA, Vol.32 supported by Web CAT Studio

CSS Nite in OSAKA, Vol.32 supported by Web CAT Studio

満席となりました。(2012/7/8)

Vol.32はマンスリー総集編!

未来のほうからやってきたなと思っていたら、いつの間にか直面していて焦った……
そんな技術をテーマに、今年4月から6月まで3ヶ月連続で開催したCSS Nite in OSAKAのマンスリー企画。

今回のVol.32ではその総集編として、各回のスピーカーに再び集まっていただき、伝えきれなかった部分や、さらに深く踏み込んだ内容をお届けします。
さらに、高松から特別ゲストとして鍋坂理恵さん、東京から秋葉ちひろさんもお招きし、全6セッションと盛りだくさんの一日!

Web技術の現在のトレンドから、将来私たちが目を向けるべき技術やワークスタイルまで、この夏、改めて一緒に考えましょう!

イベント概要



イベント名 CSS Nite in OSAKA, Vol.32 supported by Web CAT Studio
日時 2012年8月18日(土)12:00開場 13:00開演
(18:30終演予定)
会場 リクルートエージェント大阪支社
大阪府大阪市北区角田町8-1 梅田阪急ビル 30階
地図:http://goo.gl/maps/1biC
定員 120名
主催 CSS Nite in OSAKA実行委員会
参加費 3,500円(早割・学割:3,000円)
※早割期間は1ヶ月前(7/18)まで
出演 若松 浩昭(ジークス)
増永 玲
村岡 正和(バスタイムフィッシュ)
秋葉 秀樹
瀬口 理恵(5DG)
鍋坂 理恵(Photo and Design sonsun)
秋葉 ちひろ(バイドゥ)
事前登録 必要締め切りました
http://kokucheese.com/event/index/42386/
アフターパーティ 終演後にアフターパーティ(懇親会)を行います。
スピーカーも参加する交流の場となりますので、ぜひお楽しみください。(事前登録と同時に申し込みが必要締め切りました)
懇親会について詳しくはこちら
Twitterハッシュタグ #cssnite_osaka32

このページのトップへ

セッション内容と出演者/プロフィール

スマートフォン対応、気をつけたいトラブル

スマートフォンが普及する中、Web制作の現場では、サイトやアプリのスマートフォン対応が半ば義務化しています。しかしながら、スマートフォンと一概に言っても、そのブラウザ環境は様々です。

制作過程において、これらブラウザの違いに起因するトラブルに頭を悩まされた経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか。
そこでこのセッションでは、実際に起こりうる代表的なトラブルをデモを交えて紹介しつつ、その具体的な回避方法を解説します。

写真:若松 浩昭

若松 浩昭(わかまつ・ひろあき)

株式会社ジークス勤務/テクニカルディレクター。

ディレクション業務の他、フロントエンド周りの設計および実装に従事。
2010年初頭からは、スマートフォン対応を中心にHTML5/CSS3を活用した案件を主に担当。

CSS は、もっと楽になる - LESS を活用してコーディング作業をシンプルに

こんにちは!CSS 書いてますか?
同じことを何度も書いたり、変更点をひとつひとつ手直ししたり、一括置換で不用なところまで書き換えちゃったりしてませんか!

スタイルを効率的に書くことができる仕組み LESS を使って、CSS コーディング作業をシンプルにしてみましょう。当日は実際にコーディングを行いながら、LESS の魅力をお伝えしたいな、と思っています。

写真:増永 玲

増永 玲(ますなが・れい)

ウェブサービスを企画・開発・運営する他、ネット活用支援、システム開発、ネット販売の仕組み作りや運営サポートなどを行う。

ブログ『頭ん中』にて、インターネットとコミュニケーションに関する話題を掲載中。
http://www.msng.info/
渋滞とホシブドウが嫌い。

Web標準技術の今とこれからを考える

「HTML5」というバズワードが先行して、実はあまりその恩恵を感じている方は少ないのではないでしょうか?

確かにWebブラウザあっての制作が大多数をしめる私たちの業務には、ブラウザのできること、できないことに振り回され続けているというジレンマがあります。
しかしこれから先、標準技術やブラウザが進化することでWebを利用する私たちの生活はどう変わっていくのか。そしてそれを支える我々クリエイターのあり方はどう変わっていくのでしょうか?

HTML5はWebのパラダイムシフトとも言えます。
それにともなって私たちの仕事はより良く変わっていくのでしょうか?
Webクリエイターの企画、制作などの仕事にも革新を起こしていくことができるのでしょうか。

このセッションではデモンストレーションを交えながらWeb技術の現状から未来のWebクリエイターのあり方について考えていきます。

写真:村岡 正和

村岡 正和(むらおか・まさかず)

バスタイムフィッシュ代表
HTML5-WEST.jpコアメンバー

1975年生まれ。鳥取県出身。
神戸を中心にWebシステムの開発、IT系の技術コンサルタントとして活動中。システム開発はもちろんのこと、システム設計、社内システム導入提案等を業務としている。

経営者に理解しやすいITとは何か?を日々模索中。

HTML5-WEST.jpの代表として西日本で HTML5関連の話題を盛り上げる活動を行っているほか、京都GTUGスタッフ、CSS Nite in OSAKAスタッフ、神戸ITフェスティバル実行委員など関西圏のさまざまなコミュニティ活動に関わって地域のITを活性化できたらいいなと思っている。

Twitter:@bathtimefish

写真:秋葉 秀樹

秋葉 秀樹(あきば・ひでき)

UI、ビジュアルデザイナー/HTML5 & Flashデベロッパー

広告業界で20年間主にデザイナーとして従事し、グラフィックデザインから3DCGや映像制作など様々な表現手段を持つ。 現在はHTML5-WEST.jpのコアメンバーとしてデザイナー向けの講演活動に加え、デジタルハリウッドやAdobe認定校にてグラフィックデザインのトレーナー活動、またWeb Designing誌等への寄稿など執筆活動も行っている。

秋葉秀樹個人ブログ

著書

CSS3デザイン プロフェッショナルガイド』(マイナビ)
Facebookページ プロフェッショナルガイド』(マイナビ)
10倍ラクするIllustrator仕事術』(技術評論社)

WordPressで魅力的なサイト作り

近年日本でも多く親しまれているCMS、WordPressを使って、魅力あるサイトを作りましょう!
phpが分からなくてもカスタマイズできるTips、テーマ作成などを解説していきます。WordPressで出来るスマートフォンサイト対応についても触れたいと思います。

写真:瀬口 理恵

瀬口 理恵(せぐち・りえ)

5DG(ファイブディージー)代表 1983年大阪生まれ。
デジタルハリウッド大阪校Webデザイン専攻を卒業後、制作会社等でWebに従事し、2010年フリーランスとして独立。

主にWebデザイン・制作、アプリケーションUIデザインなどを業務にしている傍ら、講師業や講演活動などを行なっている。
http://5dg.biz/

さらに一歩踏み込んだCSS3の使い方!コツとポイントを理解して楽しくサイトを彩る方法

CSS3のTransformsやTransitions、Animationsをうまく使いこなすにはどうすれば良いでしょう?

ここでは実際の制作サンプルを見ながら実装方法とアレンジのポイントについて解説していきます。
デザインに合わせたCSS3のリッチな表現を楽しみながら理解し、制作現場に生かしていただけたらと考えています。

写真:鍋坂 理恵

鍋坂 理恵(なべさか・りえ)

Photo and Design sonsun 代表

香川県生まれのWebデザイナー。
Web制作会社にてWebデザイン、各種制作を経て独立。
Webサイトの企画・デザイン・制作を行ない、主にWebデザインを得意とする。
Web DesigningにてCSS・Webデザイン関連の記事執筆。
共著に『jQuery Mobile デザイン入門』(アスキー)、『すべての人に知っておいてほしい スタイルシートデザインの基本原則』(MDN)がある。

http://www.sonsun33.com/blog/

Webデザイナーが知っておきたいアプリの知識〜もしもアプリのデザインを頼まれたら?〜

Webサイト制作も、いまやPCとスマートフォン、両方に対応しないといけないことも多いと思います。今後はもっといろいろな新しい端末が出てきます。
そんな中、普段Webサイト制作をしている私たちのお仕事のチャンスも増える気がしてなりません。
Webサイト、Webアプリ、ネイティブアプリ(iOS版、Android版)と今考えても多様ですが、それらを実際にデザインしようとすると、思いのほか自分がそういったアプリなどに対して無知であることに気付きます。

今までに自分が知らなくて気付かされたアプリデザインの話をいくつか紹介したいと思います。

写真:秋葉 ちひろ

秋葉 ちひろ(あきば・ちひろ)

バイドゥ株式会社 プロダクト事業部 デザイナー

高校生のときに趣味でHTMLを習得してから十数年、ふんわりとしたやわらかいデザインワークを主軸とし、Web制作全般・アプリデザインなどに携わっている。
制作の他、講演や執筆なども行なっており、コミュニティ活動の運営にも多数参加。

共著に、『CSS3デザイン プロフェッショナルガイド』(共著、マイナビ刊)など。
その他、Web Designing(マイナビ刊)への寄稿や、『デザイナーが教える「快適AndroidアプリのXMLレイアウト」』(ITpro)などもある。

個人ブログ:ナナホシブログ

このページのトップへ

ご来場者プレゼント

ご登壇される鍋坂理恵さんの著書『jQuery Mobile スマートフォンサイト デザイン入門』 (WEB PROFESSIONAL) を、ご本人より1冊献本いただきました!


ご登壇される鍋坂理恵さんと秋葉秀樹が参加した共著『すべての人に知っておいてほしい スタイルシートデザインの基本原則』(エムディエヌコーポレーション)を、なんと8冊(!)出版社よりプレゼントとして提供していただきました。


タイムテーブル

タイムテーブルはあくまでも目安であり、当日の流れによって、調整しながら進行します。

時刻 進行 時間
12:00 開場 -
13:00 開演/オープニング 10分
13:10 『Webデザイナーが知っておきたいアプリの知識〜もしもアプリのデザインを頼まれたら?〜』/秋葉 ちひろ 20分
13:30 休憩 20分
13:50 『CSS は、もっと楽になる - LESS を活用してコーディング作業をシンプルに』/増永 玲 40分
14:30 休憩 20分
14:50 『WordPressで魅力的なサイト作り』/瀬口 理恵 40分
15:30 休憩 20分
15:50 『さらに一歩踏み込んだCSS3の使い方!コツとポイントを理解して楽しくサイトを彩る方法』/鍋坂 理恵 40分
16:30 休憩 20分
16:50 『スマートフォン対応、気をつけたいトラブル』/若松 浩昭 40分
17:30 休憩 20分
17:50 『Web標準技術の今とこれからを考える』/村岡 正和+秋葉 秀樹 40分
18:30 エンディング/終演 -

終演後、19:00より懇親会が始まります。

このページのトップへ

懇親会について

会場 オリエンタルブッダ(http://r.gnavi.co.jp/k206605/
時間 終演後、19:00〜21:00
参加費 4,000円(本編受付時にまとめてお支払いください)
定員 50人
備考 会場から徒歩約5分です。

スピーカーの方も参加されます。お気軽に交流しながら、楽しんでください。

このページのトップへ

ご注意

よくあるご質問

お申し込み・キャンセル・受講票に関して

イベントへの申し込みはどうしたらよいのでしょうか?
正式なお申し込みは、このイベントのお申し込みフォーム(準備中)からのみ受け付けています。
懇親会の申し込みはどうすればよいでしょうか?
このイベントのお申し込みフォーム(準備中)から本編のお申し込みと同時に受け付けています。
本編と懇親会の両方をお申込みされる方は、「懇親会」のチェックボックスも忘れずにチェックをしてください。
申し込みのキャンセルはいつまで?
お申し込みのキャンセルについては、イベント開催の1週間前までに行なってください。 それを過ぎてからのキャンセルは、キャンセル料が発生します。詳しくは、「キャンセルについて」をご確認ください。
またその場合、次回からご参加いただけなくなる場合がありますので、ご注意ください。
受講票は、いつごろ届くのでしょうか?
お申し込みを締め切った後、イベント開催の3日前までに随時メールにて送付いたします。
イベント開催の3日前までに受講票のメールが届かないということがありましたら、お問い合せフォームまたはCSS Nite in OSAKA実行委員会宛てにメールにてご連絡ください。
当日は、メールの内容をプリントアウトしてご持参いただくか携帯端末に文面を表示できる形にして、受付にご提示ください。

当日の会場に関して

会場となる施設には、駐車場はありますか?
会場施設には、駐車場はございません。公共の交通機関(バス・電車など)をご利用ください。
お車でご来場される方は、会場近くのパーキングをご利用ください。
会場へのアクセスは?
リクルートエージェント大阪支社へのアクセスはこちら
または公式サイトの地図
会場内でノートパソコン用の電源を確保することはできますか?
申し訳ございません。今回の会場ではノートパソコン用の電源は確保できません。予備バッテリーをお持ちいただくか、十分に充電をしてきてください。
会場内は、ネット接続の環境はありますか?
申し訳ございません。会場内はネット接続の環境は講師以外はありません。

その他

初めて参加するのですが、必要なものってありますか?
イベントへ参加されるのに必要なものは特にありませんが、メモをとる際に筆記用具があると良いと思います。
また、イベントには多くの同業者または業界関係者の方がご来場します。イベントの終了後に行われる懇親会(アフターパーティ)は、交流の場となっていますので、普段より多めに名刺をご持参されることをオススメします。
各セッションの内容を復習したいのですが、資料はありますか?
講演終了後日に音声、スライドを公開する予定となっております。参加者の方々へはフォローアップメールにて告知させていただく予定です。

このページのトップへ

キャンセルについて

CSS Nite in OSAKA, Vol.32にお申し込みをされた方で、やむなくキャンセルされる場合は、下記キャンセルポリシーをご確認の上、キャンセルページでパスワードとお名前(メールアドレス)を入力してキャンセルしてください。その際、お申し込み時に設定したパスワードが必要となります。

また、ご都合の悪くなられた方の受講票を持参いただくことによる「代理参加」は可能ですので、ぜひご検討ください。

キャンセルポリシー

キャンセルの受付は、開催1週間前(2012年8月11日)までとなっております。それ以降にやむをえずキャンセルをされる方は、以下の料金をうけたまわりますのでご了承ください。

開催1週間(7日)前までのキャンセル 特に料金は発生しません。
開催3日前までのキャンセル 受講料の30%をお支払いいただきます。
開催1日前までのキャンセル 受講料の50%をお支払いいただきます。
当日のキャンセル 受講料全額をお支払いいただきます。

このページのトップへ

締め切りました、満員御礼!

締め切りました、満員御礼!

BANNER

CSS Nite in OSAKA, Vol.32 supported by Web CAT Studio

ブログやサイトにバナーを掲載いただければ幸いです。ソースコードのままご利用ください。

ARCHIVES

CSS Nite in OSAKA, Vol.13以前の開催はこちら